体験は全てを凌駕する!旅行大好きですw

この記事は3分で読めます

シドニーは日本食が本当に旨いです!!
最高や!!

本日のテーマ=========

知識は偏見をなくし本質を捉える

===============

物事には本質があり、
自分が何を達成したいことがあれば

その本質を見抜く能力こそが才能(センス)だと思います。

その本質を見抜く能力はどうやって身に付けるべきなんでしょうか。
このセンスは後天的に身に付けれないものなんでしょうか?

僕は身に付けれる能力だと思います。

■偏見について

偏見、物事への思い込みは真実を見えづらくします。
同じ色を見ていても
違う色に見えてしまうこともあるでしょう。

人間である以上偏見をなくすことはできないません。

しかし、
偏見を自分自身が持っていることを認め

色んな角度から見解をぶつけることにより
より精度の高い、より本質に近づいていくと思います。

ダイヤも最初は
ただの石ですが、適切な加工を行うことにより

ダイヤへと変わります。

■知識について

僕達、人間も全く同じことが言えると思います。
適切な加工をすることにより変わります。

人間での加工は知識です。

本を読むのも知識ですし
旅行に行く経験(知識)です。
人から話しを聞くのも(知識)です。

色んな知識を得ることで人が変わっていきます。

僕は偏見とうまく付き合い
自分自身に新しい考え(知識)を増やすことは

自分自身を”進化”させていることと同義だと思います。

あなたも
何か新しいことを勉強したいと思った時

教室にいったり、塾に入ったりと

既に結果が出ている人に
教えてもらおうとしますよね?

それが最も効率がいいことを
義務教育の過程で経験しているから

実際、これが最も
コツが掴みやすいと思います。

正しいやり方でやるだけですから

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今、僕はシドニーに旅行に来てますが、
シドニーという都市に正直全く興味がありませんでした!

メルボルンで知り合った日本人は
みんなシドニーってどんなとこ?と聞くと
こういいます。
「東京みたいで汚い感じやなー」
と、そこで好印象はもちろんないですし

オーストラリアの一番の都市だから
全ての物があるんだろうなー

といった印象でした。

僕自身、東京の渋谷に住んでたこともあったので
そんなもの(都市)を求めてないよ!
ということもあり、全く興味がなかったわけです。

(これを現状の偏見としましょう)

シドニーに着いてから、
荷物をおろして早々に
シドニーの一番の中心地
タウンホール駅に、向かいました。

驚きましたね。騒音に!汚さに!

実際、そこまでなんですが、
メルボルンから来た僕には
騒音に感じるものが多くありました。

工事音、人間の多さ、忙しそうに働く人々、緑の少なさに

逆にメルボルンは
楽器の音、人間の温かみ、緑の多さ、心の余裕

と来たばかりの時に感じました。
今もある、そこは同意見。ですが、

嫌いな部分ばかり目につき
どうなってるんだ^^;と驚いてました。

(新しい経験(知識)を得ました)

そこから友人と合流しました。

友人はオーストラリアに一緒に来た子で
先にシドニーに旅行で来てたんですが
一週間前までフィジーに一ヶ月ほど滞在して
シドニーに来たこと、渋谷近郊に5年ほど住んでたこと
ファッション好きが重なってか、
凄くシドニーが気にいってました。

そこから
一緒に観光してたんですが、

そこからシドニーに来て
今、僕は2日たち色々な所に行った感想は

シドニーありだわ!!って感じました。

日本食がウマすぎる!!

「魚や」というお店に昨日は食べに行ったんですが、
日本で、本気の海鮮料理レベルでした。

シドニーには、
世界で2番目に大きい市場
シドニーフィシュマーケットで

毎日仕入れているお店で

スタッフも全員に日本人で接客レベルも高く
本当にうまかったです!

※ちなみに一番の市場は「日本の築地」です。

シドニーの中心地から車で30分の所に
ボンダイ・ビーチに行ったときも

ヨーロッパのビーチのようなビーチような
ヨーロッパの建物が並ぶ真下にはビーチが広がっている景色
ビーチにはサーファーが好きな高い波
サーファーが多くいました。
周辺の町も様々なファッションブランド店やApple Storeがあったりと
住むには十分すぎるの環境でした。

中心地から30分離れるだけで
僕の目から見ても素晴らしい環境が広がってました。

(さらに新たな知識を得て考えの幅)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こんなただの旅行の経験ですら
変化した気持ち、考えは

凄く価値があります。

ビジネスに関していえば
必ず、人と人のつながりから始まります。

相手の気持ちを無視して何かをすることはできません。

逆にいえば
相手の気持ちを理解できれば

その気持ち(欲しい)ものを目の前に置くだけで
人は、そのもの(サービス)を使います。

これは恋愛でも一緒ですよね。

色んな経験をして
魅力的な人間になっていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

村崎司(ムラサキツカサ)

AhwUkn-V

私のことを知りたいかたはこちら

ムラサキの道ノリ

「ぽち。」と

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
いい記事書いてんじゃん!と感じていただけたら 「ぽち。」とクリックお願いします。

つぶやき

オリジナル商品

スクリーンショット 2016-01-25 15.37.24

アダ◯トアフィリエイトはこちらで説明してます。