ヒカルの碁も驚愕!神の一手はロボットだった。

この記事は2分で読めます

こんにちは、ムラサキです。

AI(人口知能)が囲碁の最強棋士の勝利しました。

 

このニュースは本当に衝撃です。

 

特に

漫画少年ジャンプの【ヒカルの碁】を読んでおられるかたは

なんなんだ👀いったい なったはず

 

1997年にIBMがチェスの世界チャンプに勝利したとき

将棋には取ったコマを使う分複雑

囲碁は細かすぎてコンピューターでは超えられない

 

というはなしがでていました。

 

しかし

2016年3月16日のニュースで

負けたという報道を見て ガ~ン

 

 

スクリーンショット 2016-03-16 10.32.15

 

アルファ碁 ✕  最強騎士 李氏 

3勝1敗

で、人間最強棋士は負けた

 

李煕星(イ・ヒソン)九段は「どうやってこの囲碁が…(『アルファ碁』が)勝てる囲碁になるのだろうか」とため息をついた。

一部引用

 

 

 

驚くべきことは

中国の棋士9段が解説のさいに

なぜAIのアルファ碁がこの手を打ったか

わからない。

と発言したことです。

 

 

人類の研究ではもうわからない

今までの研究では想像すらできなかった手を打たれたことです。

 

スクリーンショット 2016-03-16 10.31.14

ヒカルの碁 が好きなぼくとしては

1000年のときを経て

この世に蘇ったSAI。

作品中、結局一度も負けたシーンを描かないまま

消えてしまったSAI

 

それでも届くことのない

 

神の一手の追求が人間ではないロボットが最も近かったなんて。

 

 

 

このことは兄に話したら

(人間同士がもう戦う意味があるのかみたいなことを)

 

人間が自動車に勝てるのか

 

という質問と一緒だ。

ということをいわれみょうに納得しました。

 

なるほど。

そういう考えがあるのか!と

 

 

確かにこれからは

 

 

ロボットに勝てないのは当たり前と

考えたうえでの戦いが生まれる

 

 

人間であれば付加価値を生む出せる人間

 

これを目指さないといけないんだと

改めて痛感する内容でした。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

村崎司(ムラサキツカサ)

AhwUkn-V

私のことを知りたいかたはこちら

ムラサキの道ノリ

「ぽち。」と

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
いい記事書いてんじゃん!と感じていただけたら 「ぽち。」とクリックお願いします。

つぶやき

オリジナル商品

スクリーンショット 2016-01-25 15.37.24

アダ◯トアフィリエイトはこちらで説明してます。