オーストラリアワーホリ学校は行くべき?語学留学が推奨されるわけ

この記事は3分で読めます

こんにちは ムラサキです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
■海外旅行経歴
韓国(ソール)、カナダ(トロント)、アメリカ(N.Y、LA、グランドキャニオン)、タイ(バンコク)、フィリピン(マニラ)、フランス(パリ)、イギリス(ロンドン)、オーストラリア(ゴールドコースト、ケアンズ、メルボルン、シドニー)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

目次
■オーストラリアでワーホリで学校は行くべきなのか
■おれ流!友達つくり方法と英語勉強法
■オーストラリアでワーホリで語学留学が推奨されるわけ
本日はこの2点についてお話できたらなと思います。

ぼくはワーホリ中に
語学学校には体験で色んなところを周りましたが

入ってません。
語学学校に行く理由が

英語向上のため
友達作りのためであれば

ぼくは違う道を提案したいと思います。
オーストラリアワーホリでは
1ヶ月、2ヶ月語学学校に行ってから
ジャパレスかファームをする
一年経ったら、お金が貯まってたら旅に行く

この流れが定番になってます。
でもぼくからしたら
語学学校って高いと思うんですよね。

全部、英語で説明するからよくわからないし。
1ヶ月だけでも入学金も入れると20万円くらいするじゃないですか。

ホームスティもやたら1ヶ月10万円とかかかる。
コストがよくないと思うんですよね。
まーもうオーストラリアにいるかたは入学されてるかたは

あれですが、

ぼくが考える友達作り方法と英語勉強法をお話したいと思います。

シェアハウス
公文(くもん)

これでまかなえます。
オーストラリアで絶対に知っておいたほうがいいサービスは

日豪プレス
ガムツリー

オーストラリアのワーホリでは
シェアハウスする方は大半なんですが

そのときに英語力に自信がなく
日本人の友達が欲しいかたは

日豪プレスで日本人オーナーの部屋を探すことをおすすめします。
日本人オーナーでシェアメイトも
日本人かを確認すれば
たいがいは日本人は語学学校にいっているので

そこから芋づる式に仲間が増えてきます。

合言葉は「こんどBBQやろーよ□」です!

これで大概は学校の子を含めたBBQができますね。

あと、ゴールドコーストに限っていえば
日本人ターゲットのクラブナイトがあるので行けば
日本人の多さにビビりますよ

ゴールドコーストクラブ情報
色んな都市に行きましたが
どこでもある程度の都市だと日本人がたまりやすいとこがあるので
そこに顔を出しくかんじで仲間はできますね。

1人できたら、速攻増えてきます。
そこで遊んでれば!
(ちなみに前回のメールの紹介した仕事も日豪プレスで見つかるものです)

英語力に関してですが
ぼくは「公文」がいいと思ってます。

日本にあるあの公文です。

オーストラリア公文
知名を検索すれば幾つかでてきます。

$80 初期費用
$130 月払い

で英語の勉強が受け放題です。

しかもオーストラリア生まれの日系OGも子供が通ってるところが多く
教え方も丁寧です。

まーフランチャイズなので
支店によって全然ちがうんですけどね。

自分のペースで勉強できて
英語の単語、絵で覚えてきます。

初級〜上級 まで網羅していますし
ぼくは困ったときに日系OGに質問しまくってました。
語学学校、図書館、教会色んなとこに行きましたが
公文が勉強には最強だと感じました。

友達つくりには
語学学校、図書館もなかなかですね。
あとはシェアメイトを日本人、韓国人をいない環境にする
やっぱ楽なので

日本人や日本語をある程度わかる韓国人と
一緒にいがちですが

いやになったときは
シェアハウスを変えましょう。

簡単です。

オーナーを日本人じゃないとこを
ガムツリーで探して
更に日本人がいないとこにすればいいんです。

オーナーとのやりとりは
メールと翻訳ツールで意外となんとかなります!

てかなりました。
■オーストラリアでワーホリで語学留学が推奨されるわけ

さいごに

なんで、語学学校やホームスティがあんなに
プッシュされているのかを説明したいと思います。
「お金が入るから」

これが全てです。
エージェント(ワーキングホリデー協会とか)

は学校から紹介料をもらってます。
ホームスティをそうです。

だから、それをプッシュする。

エージェントに限らず海外だと
情報が少ないぶん、仲介手数料で大儲けしてる

サービスが多くあります。

もちろん良いサービスもあるんですが

ぼくは結局、学校はいかなかったですね。
フィリピン留学後に来ている子からの話しだと(多数)
フィリピンの語学学校が評価5 なら
オースラリアの語学学校は評価1 らしいです。
それくらいフィリピンはレベルが高いらしいですね。
もちろん、オーストラリアにもいい学校もあるんですが。
(お金があったら入ってもいいかもと思った学校も)
現地に住んでからも入学できるので
出発前から入る必要はないですね。

金髪の美女と友達を増やしたいならなおさらです。
アジア人ばっかの学校とかもありますからね。
注意、注意!

 

こういったことを気をつけると

オーストラリアのワーホリで後からの後悔の回数が減ると思います。

 

では楽しんで\(^o^)/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

村崎司(ムラサキツカサ)

AhwUkn-V

私のことを知りたいかたはこちら

ムラサキの道ノリ

「ぽち。」と

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
いい記事書いてんじゃん!と感じていただけたら 「ぽち。」とクリックお願いします。

つぶやき

オリジナル商品

スクリーンショット 2016-01-25 15.37.24

アダ◯トアフィリエイトはこちらで説明してます。