実学の薦め!好きなことをお金に変える技術とは

この記事は4分で読めます

こんにちは WEBマーケッターのムラサキです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■海外旅行経歴

韓国(ソール)、カナダ(トロント)、アメリカ(N.Y、LA、グランドキャニオン)、タイ(バンコク)、フィリピン(マニラ)、フランス(パリ)、イギリス(ロンドン)、オーストラリア(ゴールドコースト、ケアンズ、メルボルン、シドニー)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

  

目次

1.学校での勉強はクソの役にもたたない

2.趣味をお金に変えたBくん

3.好きをお金に変える技術

 

前回

 

ひとは「言葉」に影響を受け支配されてます。 

とお話しました。

 

そのなかで勉強って言葉がでてきて。

 「勉強なんてできまへん。」

 

と、

一括されてるかたもいるのではないでしょうか。

 

 本日は好きなこと

今、勝手にやってることがお金に変わるという可能性を話したいと思います。

 

 画像

1.学校での勉強はクソの役にもたたない 

 

読書をしているとすぐ眠くなる

机に座って30分とじっとしていられない

勉強なんて興味ない

 

あなたは思ってますかね。

 

でしたらぼくと一緒ですね。

 

数年前のぼくも一緒でした。

学校で何に使うのかわからないものを勉強する

どこで役に立つのかと質問をしても

大学受験のために

学歴のため

 

なぜ

大学受験、学歴が重要なのか。

なぜ

良い会社に入るのが正解なのか。

 

そんな世間の当たり前が

ぼくにとっては疑問しかありませんでした。

 

◯苦手と向き合い努力する過程の人間力

 それが社会では評価される

◯今後どこかで役に立つから勉強する

◯大学のブランドが大事

 

どれも言いたいことはわかりますが

ピンとくるものはありませんでした。

 

実際に勉強に取り組んだこともありましたが

長くは続かなかったです。

 

そんなぼくが今は勉強が大事といっている。

いまは勉強がたのしいです。

 

どうしてぼくがそんなふうに変わったのか。

 

実は何も変わってません。

 ある考えかたを知っただけで

 

今までの遊びが勉強だったと知ったんですよね。

 

お金に繋がる直結する勉強がある

好きなものがお金に変わるという事実

 

 2.趣味をお金に変えたBくん

 

(例)   ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 

海外旅行に興味があるAくんがいまいた。

Aくんはまだ海外旅行に一度も行ったことがありません。

どこに泊まっていいのか

バスの乗り方、電車の乗り方すら

どういった手順かわからず悩んでいました。

 

海外旅行によく行く友人のBくん

BくんはAくんに自分の経験での

おすすめ(楽しかった)コースを教えてあげたり

役に立ったサイトや雑誌を紹介しました。

 

Aくんは友人Bくんの楽しそうな

話しを聞き

そのプランでまわることにしました。

帰国後楽しい経験を

Bくんと話しながら今度は

一緒にいこうね。と話し合いました。

 

AくんはBくんのプランが気に入って

友達を紹介しました。

Bくんは最初、ひとりひとりに話していましたが

Aくんにわかりやすいように文章にして

サイトに書き込むことにしました。

 

Aくんや他の友人のために

HPに記事を書いていきます。

 

あるとき

アクセスが気になり見てみると

 

5万PVあります。

 

Bくんは驚きました。

Aくんに見やすいサイトを作っていただけだったからです。

 

そこで興味本位で

旅行会社やホテルの予約をアフィリエイト広告に

変えてみました。

 

1ヶ月後、10万円が銀行に入金されます。

 

Bくんは驚き

本格的にHPの記事を書いまいた。

 

その数ヶ月後

月に30万円を稼げれるようになりました。

 

ネットが繋がればできる仕事

Bくんは会社を辞めて

昔からの夢だった世界一周を始めました。

 

そこでの経験をHPに書き

楽しく世界一周をしながら収益は伸び続けています。

 

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 

あなたがAくんだったら

Bくんを信用して観光しませんか。 ←紹介(アフィリエイト)

それで楽しかったら

また相談したいと思いませんか。  ←リピート顧客

 

Bくんはの大好きな海外旅行はお金になったのです。

 

大手旅行会社はこれを

大きく展開しているだけ。

 

BくんはAくんに紹介するために

海外旅行に行っていたのでしょうか。

 

 

答えは NO ですよね。

 

Bくんは勝手に行きたいとこに行っていた

それが差になり需要が生まれました。

 

 「仕事が楽しみならば人生は極楽だ。

 苦しみならばそれは地獄だ。」  

 ゴーリキー (ロシアの作家)

 

「学問の本質は

 学問を自分がどう活用できるか

 にかかっている

 

 現実社会に

 応用できない学問は

 無学といわれても当然である。」

 

 福沢諭吉

 

 

 

画像 

3.好きをお金に変える技術

 

みんな大好き一万円の

福沢諭吉先生は勉強勉強って堅物のイメージがありますが

 

実はかなりのファンキーなかたです。

 

実学のススメで

福沢諭吉は社会に出てクソの役にもたたないことは

やってもしょうがない

 

 

それはお金、自立にはつながらないと話してます。

 

 

まず、お金に繋がる勉強をしろと!

 

そして

 

「学びて富み、富みて学ぶ」

 福沢諭吉

 

このサイクルに入れと話してます。

 

ぼくたちは仕事を楽しむ方法を

教わってきませんでした。

学校でも

家でも

 

日本では苦労して汗を流しながら

お金を手にするべきという考え方が根付いているし

   

それによって 

自由に生きてるひとはバッシングされます。 

 

好きなことで生きていく

 好きなだけでは仕事にできません。

 

それをうまくお金に変える勉強をしてこなかった。

そしてそのための勉強は

 

読書をしているとすぐ眠くなる

机に座って30分とじっとしていられない

 

 ぼくを変えました。

 

逆にこんなオリジナリティ(付加価値)を

提供できないと生きていけないというお話もあります。

 

これからの時代は

嫌な仕事は、人間が面倒くさいと思う仕事は

 

ロボットがやってくれるようになってきます。

 

オリジナルの趣味をお金に変える技術をもった

 

変人がお金を得る

そんなふうに話してるかたも多く居ます。

 

 

PS,

■そんなやりかたに興味があるかたはこちら

前に紹介した和佐大輔さんが期間限定で

公開してるので気になったかたは受け取ってみてください

無料です。メ-ルアドレスを入れると音声が3つほどすぐに届きます。

 

 

PSS.

芸人のキングコングの西野さんも同じようなこといってるみたいですね。

 

 

 

ではまた

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

村崎司(ムラサキツカサ)

AhwUkn-V

私のことを知りたいかたはこちら

ムラサキの道ノリ

「ぽち。」と

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
いい記事書いてんじゃん!と感じていただけたら 「ぽち。」とクリックお願いします。

つぶやき

オリジナル商品

スクリーンショット 2016-01-25 15.37.24

アダ◯トアフィリエイトはこちらで説明してます。