2015年版!国民年金で元のとれる年数を真剣に調べてみた。

この記事は5分で読めます

こんにちは!

ムラサキです。

 

 

本日は年金について調べてみました。

日本に帰国して

就職活動を初めてし始め両親から

 

「厚生年金」「厚生年金」

と、めっちゃくちゃいわれてます。笑

 

僕は今、24歳なんですが、

僕らくらいの世代で

 

ネットによく触れる方だと

年金を期待してる方って少ないと思います。

 

でも、親もいうし

就職したら、勝手にワンセットで付いてくるものなので

 

深く考えず、入ってる方って多いんじゃないのかな~。

ネットの年金シミュレータをやっても

 

いまいち、よくわからないし。

 

 

このたび、

市役所、年金事務所に出向き、

気になったことを全て聞いてきました。

 

 

ネット情報だとやたら、

年金はネズミ講と同じ仕組みだから

 

払うやつがバカ!みたいな風潮があります。

 

親は、厚生年金の重要性を語ります。

 

 

実際どうなんでしょうか?

調べてみて僕は

初めて知ることばかりで目からウロコ状態になりました。笑

 

 

 

目次

=======================

 

1.年金と保険を払うのは国民の義務であり未納が続けば取り立て

 

2,市役所に行っても、半分しか教えてくればい。世の中の仕組み

 

3. 実際に過程でもらえる、年金を調べてみた

 

4. 色んなケースでのQ&A

 

=======================

 

 

 

主に、この三点を中心に話していきます。

こんなことも知らなかったのかよwって内容もあると思いますが、

参考になれば幸いです。

 

 

 

1.年金と保険を払うのは国民の義務であり未納が続けば取り立て

 

 

20歳になってから、

役所から年金支払の書類が届いてるなか

 

僕は支払わず

両親が知らない間に支払っていました。

 

 

親が払ってなかったら

 

僕は間違いなく、無視をしていたんですが、

これって法律違反で

 

 

未納が続くと取り押さえがあるらしいです。

 

知ってました?

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

社会保険 → 年金保険 と 医療保険

 

年金保険 → 国民年金 と 厚生年金

医療保険 → 国民健康保険 と 健康保険

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

年金(保険)だけでなく

上記にあるように、

 

社会保険である。

年金保険と医療保険はどちらも支払う義務があります。

 

これは支払う能力があるのに未納が続いたらって話でした。

 

ちなみに

医療保険は

 

医療費が3割負担になるので病気になった時の為

こっちだけ入りたいって考えて思っても

 

社会保険が強制で

 

年金保険と医療保険は2つでワンセットなんですよね。

 

 

これは、

厚生年金になっても同じです。

 

 

企業に雇用されて

国民年金から2段式(上乗せ)で

 

厚生年金に変わっても

企業を辞めたら、また

国民年金を支払わないといけません。

 

 

僕の友だちで

大工の奴とかが、

支払ってない子が多く

 

 

大工の年収ならギリ大丈夫なのかなって思って、

取り立ての年収基準について聞いたら

現状で年収400万程度だそうです。

 

 

来年はもっと低くなる可能性があるとか

毎年下がってるらしいです。

 

 

世の中の平均くらいだったら

対象みたいですね。

もちろん、もっと高額に

 

稼がれてる方が先にターゲットにされるらしいですが、

考え方としては

生活保護、年金免除手続きを行ってなければ

全員可能性があるそうです。

 

 

どのくらい、年にいるのか

聞いてみましたが、

 

 

年金事務所でも教えてくれませんでした。

年金事務所の上層部に取り調べる課があるとのことでした。

 

 

 

(2ちゃん記事)

(国民年金の特別催告状なるものがきた これかなりヤバいらしい)

http://nnt-sokuhou.com/archives/22492400.html

 

 

 

免除の申請の仕方→

~30歳までは、「若年者納付猶予」ってので免除になったりしますよ。

詳しくは

https://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/menjo/20150428.html

(日本年金機構)

 

 

 

 

2,市役所に行っても、半分しか教えてくればい。世の中の仕組み

 

 

実際に調べてみて思ったのは

まじで理解しづらく作ってんな。ってこと

 

 

民間が作ったネットのシミュレータなんて

信用できないから

 

 

市役所でわからないことを聞きに行ったのに

 

 

市役所で話せる内容は

 

 

国民年金 と 国民健康保険 についてだけで

厚生年金 と 健康保険 は機関が違うから詳しくはわからないらしい。笑

 

 

厚生年金 、 健康保険 については

年金事務所っていう専門のとこに行くしかない。

 

それってどうなのよ。

 

 

面白い事実があって。

僕たちがもらう、年金の金額って毎年変わっているんだって。

 

年に1回、国会で决めるらしい。

ちなみに今年は

 

 

 

(例)ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

20歳→60歳

40年間支払ったとして

65歳でもらえるのは(65歳までもらえない)

780100円(年で)

65008円(月で)

 

20歳から月2万円支払ってるとして

 

2 ×12 = 24

24 40 = 960

960 ÷ 78 = 12.3

 

約12年

 

65 +12 = 72歳

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

2015年版の

国民年金システムで計算すると

 

こうなります。目安として

 

 

”去年の日本人の平均寿命は男性80,21歳と初めて80歳を越え

女性も86.61歳と2年連続で世界1位となったことがわかった”(NHKニュース)

http://matome.naver.jp/odai/2140679600018297501

 

 

こうやって計算すると

現時点では

72歳まで生きれば元がとれる計算になるから

 

 

今の日本の寿命を考えると

とりあいず今の団塊世代は問題ない。

 

 

僕たち、ゆとり世代以降は

間違いなくもらえるのは

 

 

70歳以降だろう。

 

 

そこから12年。。

 

82歳。はい。男性は死んでます。

 

 

 

そもそも、そこまで生きてるかも

わからないのに

僕たち若者が支払わないといけないかは疑問だ。

 

 

 

(2ちゃん記事)

(国民年金の特別催告状なるものがきた これかなりヤバいらしい)

http://nnt-sokuhou.com/archives/22492400.html

 

 

NHKの放送料金みたいな扱いになりつつあるなーと感じてます。

 

 

 

 

 

3. 実際に過程でもらえる、年金を調べてみた

 

 

 

上記は、

 

国民年金だけで2015年版で計算したもので、

 

年金のもらえる目安は

年金事務所に伺えば

 

 

50歳以上であれば、調べてもらえる。

ーーーーーーーーー

そう。50歳以上じゃないと

仮設定でも調べてくれませんでした。(泣

 

 

 

年金事務所の提案は

日本年金機構が公式で出している

 

”ねんきんネット”で調べてみてとのことでした。

http://www.nenkin.go.jp/n_net/

(自分も現在調べ中)

 

あなたもぜひやってみては?

 

 

 

 

 

 

4. 色んなケースでのQ&A

 

 

Q.ワーホリで国籍を捨てて来てた子と会ったことあるけどあれは?

国外に長期で住む際、役所で行く国を申請すれば

任意で支払い義務がなくなる

 

 

Q.ワーホリだから住む場所がコロコロ変わってたけど大丈夫なんですか?

出国の際、行く場所が決まっていれば受理されます

 

 

Q.海外に移住している日本人とかってどうなるんですか?

任意で支払うケースになります。

 

 

Q.会社は絶対に雇用者に厚生年金を支払わないといけないの?

自営業と法人で変わります。

 

 

Q.自営業の人は?

自営業は、経営者は加入できません。

雇用者が5人以上で義務が発生し5人未満だと任意

 

 

Q.法人は?

全員入らなければいけません。

経営者しかいず、従業員がゼロでも

経営者は入らなければならない。

 

 

Q.会社に入ったら健康保険はどう変わるの?

負担日は3割と変わらないですが、

会社が支払ってくれます。

 

 

Q.年金がどのくらいもらえるかを計算したい

年金は2段式で国民年金の上乗せで厚生年金がつくので

計算は難しいです。

 

雇用されれば、厚生年金は

会社と自分で半分ずつ支払うのでお得です。

 

 

 

 

僕は、サラリーマンで

会社に尽くしてやるだけでは厳しい時代なってきてる。

と感じていて、

 

 

この団塊世代ジュニアのいう

「厚生年金、厚生年金、厚生年金、、、、

 

 

て、合言葉の意味を調べてみたけど

 

ネットで広まってる

年金はネズミ講と一緒、入る必要なし!!って

 

断言できるほど、くそじゃないことは

わかってよかった。

でも、先のことはわからないし、

 

 

 

厚生年金目的で正社員になるほどのことでもないなー

って、思いました。

 

 

あなたはどう思いましたか。

 

 

 

ではまた会いましょう!V

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

村崎司(ムラサキツカサ)

AhwUkn-V

私のことを知りたいかたはこちら

ムラサキの道ノリ

「ぽち。」と

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
いい記事書いてんじゃん!と感じていただけたら 「ぽち。」とクリックお願いします。

つぶやき

オリジナル商品

スクリーンショット 2016-01-25 15.37.24

アダ◯トアフィリエイトはこちらで説明してます。